ロストワックス、メタルインジェクションを独自技術で製品化、コストダウンもキャステムにお任せください。

HOME>第2回フィリピン紙ヒコーキ小学校対抗戦結果のご紹介

 

2010年7月24日「第2回フィリピン紙ヒコーキ小学校対抗戦」開催されました。
フィリピン、カビテ州のタンザ町にて「第2回フィリピン紙ヒコーキ小学校対抗戦」をキャステム協賛にて行われました。

大会の様子
大会の様子
団体戦での優勝のCapipisa Elementary School
団体戦での優勝の
Capipisa Elementary School
個人戦での入賞者
個人戦での入賞者(左から2番目が優勝のJohn Paul I. Quidlat君)

■概要

団体戦は、予選で4校選出し、タイム合計方式で決勝トーナメント行いました。
1. カピピサ小学校
2. グレゴリオ  ホハス小学校
3. フロレンチノ ホヤ小学校

個人戦(80名)は、予選は2回投げさせ良いほうのタイムをベースに10名選出し、10名による決勝では3回投げてベスト・タイムとしました。
1. ジョン・ポール・キラット(カピピサ小6年生)   9.38秒
2. クリス・ハー・ドルゴ(ペリウィンクル・モンテソリ小5年生)9.10秒
3. ジョン・ロイド・ガシアス(カピカピ小6年生)   8.32秒

大会前の練習ではかなりの秒数飛ばして子供でも、本番では実力出せないで残念そうな子供いました。何度でも投げさせてあげたい気持ちありましたが、ルールだから仕方ない。皆を満足させるのは難しいですね。(担当)

株式会社キャステムでは、社会貢献活動の一環として国内にとどまらず
海外(フィリピン・タイ他)でも紙ヒコーキ活動に協賛しております。

紙ヒコーキ活動を中心とした、
株式会社キャステムの社会奉仕活動に関しては
「紙ヒコーキのホームページ」へ 「紙ヒコーキのホームページ」へを御覧下さい。

お問い合わせ先:
株式会社キャステム メセナセクション
tel:084-961-0669 fax:084-955-2065
E-Mail: info@oriplane.com

株式会社キャステム ホームページ
トップページ:http://www.castem.co.jp
会社概要:http://www.castem.co.jp/outline/index.html
社会的貢献活動について:http://www.castem.co.jp/outline/social.html