ロストワックス、メタルインジェクションを独自技術で製品化、コストダウンもキャステムにお任せください。

HOME>モノづくり教室開催(2日目)

 

2009年8月18日、1日目に引き続き株式会社キャステムにおきまして『モノづくり教室』子供達が作る形をそのままにロストワックス鋳造品を作る体験会2日目をひらきました。

思い思いに子供達が作った作品が金属になっています。
思い思いに子供達が作った
作品が金属になっています。
自分で作った作品、出来はどうですか?
自分で作った作品、出来はどうですか?
紙ヤスリで自分で仕上げます。
紙ヤスリで自分で仕上げます。
完成です。
完成です。

■2009年8月18日の活動記録

まず、工場の中の見学を行いました。自分の作品が関わった分、工程の説明を聞くにも力が入ります。
会場に帰ると、1日目に子供達が思い思いに作った作品が金属に変わっています。
その出来栄えに皆さん一応に驚かれておりました。
自分の作品がピカピカになるまで根気良く紙ヤスリで研きます。
みなさん完成した作品を何度も手にとって眺めて満足した笑顔でした。

最後に、紙ヒコーキの中でも非常に難易度の高いスペースシャトル型紙ヒコーキを皆さんでおりました。

紙ヒコーキ活動を中心とした、株式会社キャステムの社会奉仕活動に関しまして
「紙ヒコーキのホームページ」へ紙ヒコーキのホームページへ を御覧下さい。

お問い合わせ先:
株式会社キャステム メセナセクション
tel:084-961-0669 fax:084-955-2065
E-Mail: info@oriplane.com

最終日、戸田社長の紙ヒコーキ教室スペースシャトル型紙ヒコーキに挑戦しました。 最終日、戸田社長の紙ヒコーキ教室スペースシャトル型紙ヒコーキに挑戦しました。
最終日、戸田社長の紙ヒコーキ教室
スペースシャトル型紙ヒコーキに挑戦しました。
何が楽しかったですが?
鉄をながしこむところ。
10歳男子 何が楽しかったですが?
ひこうきつくるのたのしかった。
7歳男子
参加された方からお礼が届きました。