利心、休せよ

CTスキャンの京都LiQビル

ものづくりスペース「京都LiQビル」

広島県福山市にある金属部品メーカー株式会社キャステムが運営する、
CTスキャンや3Dプリント、試作品製作などの依頼や相談が可能な
ものづくりスペース「京都LiQビル」です。

CTスキャンで出来ること

本施設は株式会社ニコンインステックの計測用CTシステム「MCT225」を導入しており
高精度な計測や解析、高解像度の3Dデータ化をすることが可能です。

  • 計測

    基準データと重ね合わせることで
    差異を可視化し数値の出力が可能

  • 3D化

    図面データがない現品をスキャンして
    正確に図面化することが可能

  • 検証

    内部構造や状態を可視化し
    欠陥の発見や機能の検証が可能

事例紹介

  • 溶接後の状態の確認溶接が難しいとされるマグネシウムの溶接後の接合状態の観察事例です。CTスキャンは非破壊でサンプル内外の制限なく全形状を一律データ化できるため短時間で内部欠陥の位置や大きさを確認できています。詳細を見る
  • ボンディングワイヤの観察通常の計測器では評価の難しい電子デバイスのワイヤーボンディングの接合不良や流れ率の算出などが可視化できます。詳細を見る
  • エラストマー製
    ケースの寸法測定
    弾性をもつケースの歪み具合含めた寸法計測を製品を組み立てたまま分解せず測定することができました。ケースは非常に柔らかいため接触式の方法では測定が困難でした。特に従来の方法では内側の形状の評価が困難でした。詳細を見る
  • ダイキャスト品の
    ピンホール対策後の評価
    ダイキャスト品の内部の巣やピンホールの確認には従来、切断などの物理的破壊の後に目視や浸透探傷試験で検査する必要がありました。欠陥対策のための金型修正前後の状態の比較が3Dデータで定量的に行え、確実な評価が可能となりました。ハイエンドな専用ソフトで解析を行うことで、内部欠陥を検出してサイズごとに色分けするなど品質を定量的に評価することが可能となった事例です。詳細を見る

事例紹介一覧へ

「京都LiQビル」で出来ること

本施設は高性能なデスクトップ3Dプリンタを複数導入しており造形サービスも受け付けています。
3Dプリンタを活用した樹脂の試作品製作だけではなく、同社の本業であるロストワックス精密鋳造の技術による金属製品の試作も可能となっています。
また、学生やデザイナー等にスペースを開放し、付加価値の高い製品の企画開発を進めたり、京都の伝統とデジタル技術を活かしたものづくりに挑戦しています。

工具棚

専門的な職人道具から幅広いデジタル機器など多彩なプロ向けの工作用ツールを備えており、あらゆるものづくりへの挑戦が可能。「想いはかたちになる」をキーワードに企業向けから個人向けまで自由な発想でものづくりができる環境を提供しています。

モデリングソフト

モデリングソフトを使用してキャラクターやプロダクトなどの立体的なデザインを行ったり、スキャナで取り込まれた3Dデータの変更・修正やサイズの調整などが行える環境を整えています。

  • Fusion360
  • ZBrush

3Dプリンター

精緻な面品位や高精度な形状を出力可能な機種やコストメリットの高い機種などあらゆる要求に対応可能な3Dプリンターを各種取りそろえており、イベントなどへの貸出が可能な簡易的なプリンタも用意しています。3Dプリント品を鋳造する技術で金属部品の短納期試作にも対応いたします。

  • Form2
  • Mothmach 3DP222
  • Afinia H400

光学式3Dスキャナー

SHINING3D社の多機能な光学式3Dスキャナー「EinScan-Pro」は、大きな対象物であれば手で持ってスキャンでき、また三脚とターンテーブルを使用した固定式の自動スキャンも可能。大小様々なサイズに対応し、フルカラースキャニングにも対応。汎用性に優れ幅広い用途に使用できるスキャナーです。

  • EinScan-Pro

作業スペース

ものづくりのプロフェッショナルが多数常駐しており、企画から出荷までワンストップの対応が可能。工業製品から美術工芸品まで安心の技術で対応いたします。また、お子様向けのワークショップやプロ向けのセミナーなども企画いたします。

工業用三次元計測ソフトウェア

ハイエンドな工業用3D計測ソフトを使用してCTスキャンデータや非接触デジタイザで取り込んだ3Dデータを計測したり、CADモデルと比較したり組み立て上の問題の抽出や解析など製品の品質管理が行なえます。

  • VGSTUDIO MAX
  • PolyWorks Inspector

ミーティングスペース

ものづくりエリアの中にミーティングスペースを設けており、製作中のプロダクトの打ち合わせや、アイデア紹介、新規企画のプレゼン、スケジュール調整や進捗確認などあらゆる情報共有がリアルタイムに進行可能な環境を整えています。また、このエリアを使って定期的にものづくり教室などのワークショップの開催も企画しています。

アイコンをクリックしてください

アクセス

阪急西院駅 西口を出て南へ徒歩3分